キレイなママの作り方

ワーキングマザーNicoの美容ブログ。酵素ファスティングでデトックス、シンプルケアでキレイを手に入れる!

キレイなママの作り方 > キレイになる話 > 憂鬱な雨の日を美容デーにする

憂鬱な雨の日を美容デーにする

2013年02月26日 [キレイになる話]
気になる記事はシェアしていただけると嬉しいです。
 ↓↓

私は雨の日が苦手です。

 

ファスティングの記事でも書いたように頭痛持ちで、
気圧や気温の影響をとても受けやすいのです。

 
 
【大阪の今日の天気は晴れのち雨】

 

いつもより早い時間に起きて実家に子どもを送り届け、
自宅からよりも長い時間をかけて職場に通勤。
でも、これは晴れている間だったので良かったんです。

 

仕事が終わって帰る頃に雨が降り出しました。
おかしなもので、雨がポツポツしてきた途端に、
思考がネガティブな方向に向いてしまうんですよね。

 

雨が降るたびにマイナス思考になっていたのでは、
これから春が来て梅雨に入ったりしたら、
「キレイになる」記事なんて考えられなくなってしまう・・・。

 

ここはひとつ発想の転換をして、
雨の日だからこそできる美容ってないものかと
調べて見ることにしました。

 

ありました!

 

「雨の日こそ、キレイを磨くチャンス」

 

なぜ雨の日がキレイを磨くのに良いのでしょうか?

 
 
【雨の日は副交感神経が優位になる】

 

雨の日には自律神経の副交感神経が優位になります。
副交感神経が優位になると、心臓の鼓動は緩やかになり、
腸の蠕動運動が活発になって食物の消化が促されます。
血管が拡張して血液循環も良くなり、臓器の排泄・分泌能が高まります。
また、免疫力が高まる傾向もあるそうです。
全身的にはリラックスした状態になりますので、
だるかったり眠かったりという感じがしてくるのですね。
 

↑↑ ポチっと応援していただけるととても嬉しいです♪

 
【雨の日にこそ美肌作り】

 

全身がリラックスして血行が良くなっている
 = 栄養の吸収や浸透がしやすくなっている ということです。
いつもより化粧品等の有効成分がしっかりお肌に入ってくれます。
また、湿度もあがり、お肌の水分量もあがるので、
乾燥した晴れの日よりもスキンケアには適しています。

 

外に出られない雨の日にこそ、
雨が降っている窓の外はあえて見ないで(笑)、
好きな映画や音楽にひたりながら、
美白や角質ケアといったスペシャルケアに
時間をかけてみてはいかがでしょうか。

 
 
【交感神経を刺激して自律神経を整える】

 

だるくても外に出なければいけない日には、
時間をみつけてマッサージに行ってみても良いかもしれません。
軽い運動やストレッチを行うと、副交感神経と拮抗する
交感神経が刺激されるので、自律神経のバランスが整いやすくなるそうです。
交感神経が働くと、体の元気がでたり、やる気が出たりするので
憂鬱な気分も少しは紛れてくれるかも。

 
 
【気圧と自律神経のまとめ】

晴れ(気圧が高い)
 →空気中に酸素がたくさん含まれ、
  エネルギーを燃やす材料が多くなるため、
  交感神経が優位になって代謝があがります。
  そのため、元気で活動的になります。

 

雨(気圧が低い)
 →空気中の酸素が少なくなるので、
  副交感神経が優位になってエネルギーの消費を抑えます。
  このため、だるかったり眠くなったりします。

 

このような傾向を知っておくと、
「あ、このネガティブ思考は空の影響を受けているな」といったように
気分や体調の変化を客観的に捉えやすくなりそうですね。

 

ちなみに大阪は明日も雨。
朝からブルーな気分に陥らないように、
明日は気持ちもお肌もキレイになれる日だと言い聞かせながら
寝ることにしたいと思います(^^)


コメント

Comment

  1. ガーネット より:

    Nicoさん

    はじめまして^^

    雨の日にこんな効果があったとは知りませんでした!
    驚きです。

    ”雨の日はキレイになれる日”だと思えば、
    雨の日も楽しくなりますね♪
    良い情報をありがとうございました(*^_^*)

    • nico より:

      >ガーネットさん
      コメントありがとうございます!

      私も雨の日の効果、今回調べて知ったんです。
      苦手な雨の日をなんとか気持ちよく過ごせたらなぁ、と思いました。
      ハメハメハ大王ではないけれど、
      雨の日は仕事も休んで家でゆっくり美容デー、なんてできたら
      言うことなしですよね(笑)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

FXで斬る