キレイなママの作り方

ワーキングマザーNicoの美容ブログ。酵素ファスティングでデトックス、シンプルケアでキレイを手に入れる!

キレイなママの作り方 > プロフィール

プロフィール

prof_scard

 

「キレイなママの作り方」
おいでいただき、ありがとうございます。

 

 

管理人のNicoと申します。

 

 

このブログは、
30歳を過ぎて妊娠出産し、
子どもが1歳になったタイミングで仕事に復帰した管理人が
「キレイなママ」でいるためのあれこれを綴っていくものです。

 

 

■管理人の家族構成

 

Nico
⇒私。
もうすぐ35歳のワーキングマザー。
ネイルスクールの講師がお仕事。
職場の片付けはできるが家の掃除は苦手(汗)

 

 

旦那さん
⇒15歳年上のバツイチ。
授乳以外の子育てはなんでもできる。
在宅ワークなので、Nicoに代わって家事も担当。
家事はキメ細かく丁寧で、料理以外はNicoより得意。

 

 

息子
⇒2歳になりたて、いがぐり頭のオモロイ男児。
ぷにぷにほっぺとパッチリおめめ、
とろける笑顔でNicoを癒す。
確信犯的いたずら好きで旦那さんにしょっちゅう怒られている。

 

 

■Nico的「キレイなママ」とは

 

仕事柄、美意識の高い同僚や生徒さんに囲まれる毎日。
自然と自分の美容に関するアンテナも広がり、
美容やコスメに対する関心も高くなります。

 

 

家ではやんちゃ坊主のイヤイヤに振り回されていようと、
職場では疲れた顔やお肌はNG。
常にキレイな身だしなみ、きちんとケアされたお肌にメイクが必須。

 

 

キレイでいようとする心がけは、
お客様に対する礼儀であると同時に、
自分自身の女子力をUPすることにもつながります^^

 

 

実年齢をカミングアウトしたとき、
「えー、先生そんな歳なの??(もっと若いと思ってた)」

 

 

子どもが小さいことを話したとき
「えっっ、お子さんいるんですか?
しかもイヤイヤ期とか大変じゃないんですか?」

 

 

なんて言ってもらえるような、
ある意味で「生活感を感じさせないような」キレイを
保つことができれば理想的ですよね。

 

 

■Nicoのこだわり

 

独身時代、子どもが生まれる前ならば
自由に使うことができた時間とお金。

 

 

手間とお金をかければ、
当然それだけの効果は得られます。

 

 

ですが、今は、子どもとの時間を大切にしたい。
自由になるお金は、子どものために使いたい。

 

 

自分のことは、その次でいいや、という
以前なら考えもしなかった思考パターンになったのも
ママになったせいでしょうか。

 

 

子どもが可愛くて仕方がないママに必要なのは、
・いかに短時間でお金をかけず
・子どもにも安全な方法で
キレイを維持していくか、という視点になりますよね。

 

 

だからこそ、私は3つのことにこだわりたいと思っています。

 

(1)時短ビューティー
⇒自分に合ったアイテム選びにこだわり、
時間をかけずに最大限の効果をあげられる方法を
追求しています。

 

 

(2)内面からキレイになる
⇒子どものいる日々を楽しく笑顔で過ごすためには
見た目がいくらキレイであっても、
心身ともに健康でハッピーでいなければなりません。
食べ物や飲み物、日々の過ごし方で、
内面からキレイでいることを大事にしています。

 

 

(3)子どもと一緒に楽しむ
⇒自分がきれいでいるだけでなく、
子どもも笑顔でいられる毎日がイチバンです。
子どもならではの生活やお肌のトラブルも
日々のちょっとした工夫や生活リズムの見直しで
乗り切れたりするもの。
親子で使えるアイテムも上手に取り入れながら
家族みんなが元気でハッピーにすごしたいものです。

 

 

■Nicoのオススメ

 

時短ビューティー関連
クレンジング : W洗顔不要なのにスッキリ&しっとり
オールインワンゲル : 保湿もメイク下地もこなす優秀ゲル
美容液 : シワもたるみもムクミもコレ1本でさようなら

 

 

内面からキレイ関連
酵素のススメ
酵素ドリンク飲みくらべ
ヨーグルティアで発酵レシピ
キレイになる食材(カテゴリー)

 

 

子どもと一緒にハッピー関連
赤ちゃん肌を守る7つの方法
「日焼け止め」キレイなママの選び方
トイトレ前にカイテキオリゴで腸内環境を整える
みんなの肌潤糖でカサカサカユカユにさようなら

 

 

■読んでくださってありがとうございます。

 

子どもがいる生活は、
自分の時間は少ないかもしれないけれど、
母になる前よりずっとHappyでワクワクした毎日!

 

 

もちろん、育児と仕事の両立が大変で
泣きたくなる時もあります。

 

 

でも、やっぱり子どもの目に映るママは
いつも「キレイ」&「笑顔」でいたい。

 

 

それが私の目指す理想のママ像です。

 

 

見た目を着飾るだけではなく、
Happyなオーラがキレイにつながっている、
そんな「キレイなママ」でいるためのブログです。

 

 

時にはキレイだけでなく、
まじめに子育てのことも語ってみたりします。

 

 

いろんな方法やアイテムを試しつつ、
自分に合わない情報や商品には文句を言ったりもしながら
自分に合った「キレイの作り方」を探していきたいと思います。
その中のほんの一部でも、ここに来てくださった方の参考になれば
とてもとても嬉しいです。

 

2013年5月25日 by Nico

 

 

FXで斬る