キレイなママの作り方

ワーキングマザーNicoの美容ブログ。酵素ファスティングでデトックス、シンプルケアでキレイを手に入れる!

キレイなママの作り方

「年齢不詳ですよね~」と言われる美肌の秘密

まずはカラダの中からキレイに^^
ベジーデル酵素液
ベジーデル酵素液
感想&レビュー記事はこちら
私の救世主 I’m PINCH
I'm PINCH
I’m PINCH
感想&レビュー記事はこちら
W洗顔不要!マナラホットクレンジングゲル
マナラホットクレンジングゲル
感想&レビュー記事はこちら

子どもとの時間を大切にしたいから、
Nicoは厳選したアイテムで時短美容をしています。

アレコレ使わなくても
「全然アラフォーには見えないんですが!?(すでに37歳目前:汗)
 お肌トラブルなんてありませんよね!」 と言われるくらい、
美肌になれる秘密があります。

ec-kaiteki

便秘がトイレトレーニングを邪魔しているかもしれません

前回の記事では、
生まれて間もない時期から、離乳食期の赤ちゃんの
便秘対策について書きました。
赤ちゃんの便秘と月齢にあった対策

 

 

なぜ私がこれほど子どもの便秘を取り上げるかと言うと、
母乳育児だったにも関わらず、息子が便秘しやすい体質だったから。

 

 

薬に頼るわけにもいかず、
自分で調べたり、母に教えてもらったりして
何とかできないものかと試行錯誤しました。

 

 

母乳(&ミルク)オンリーの時期には有効だった綿棒浣腸も、
離乳食期以降は使えず。。。

 

 

食事や水分補給等の生活習慣と、
困ったときのオリゴ糖で、腸内環境を整えてきました。
赤ちゃんにも安心なオリゴ糖

 

 

今回は、離乳完了から
現在進行形のトイレトレーニング期にかけての
便秘とその対策について書いてみたいと思います。

 

 

トイレトレーニングを邪魔しているのは、
便秘かもしれませんよ??

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

続きを読む

ec-kaiteki

赤ちゃんの便秘対策にもカイテキオリゴが効きました

先日の記事で、妊娠中はもちろん、
子どもの頃から便秘体質だったことを
カミングアウトさせていただきました(苦笑)
妊娠中の便秘について

 

 

実はもうすぐ2歳になる息子も
どちらかというと便秘体質。。。

 

 

旦那さんはどちらかというと
「お腹がゆるくなりやすい」タイプなので
腸内環境は私に似てしまった可能性大。

 

 

息子よ。。。母を許せ。。。

 

 

母乳(たまにミルク)しか飲んでいない頃から
便秘しやすかった息子、いくつかの対策をすることで、
最近は毎日スムーズになってきました。
腸内環境が整うとトイレトレーニングもスムーズに進められそうです。

 

 

赤ちゃんの便秘

に効いた対策とは??

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

続きを読む

ec-wwk1-1

Worldwide Kids(ワールドワイドキッズ) Stage1-1の感想レポ

どうしましょう、私、かなり太ってしまいました。
やばい。。。まずい。。。

 

 

5月に入り、特に中旬以降、
仕事の拘束時間が長くなりがちでストレスフルだったせいか、
食べ過ぎと1日or半日のプチ断食を繰り返してしまったのが原因だな。。。

 

 

いやいや、今日はそんなことを書くつもりではなくて(汗)

 

 

幼児向け英語教材、

Worldwide Kids(ワールドワイドキッズ)

のこと。

 

 

先日、息子が2歳になったのを機に、
清水の舞台からジャンプして(笑)ベネッセの
Worldwide Kids(ワールドワイドキッズ)を申し込んでいました。
誕生日プレゼントににWorldwide Kids(ワールドワイドキッズ)

 

 

申し込みから10日程でお届け、とサイトには書いてありましたが、
実際には1週間弱で届きましたよ。
ベネッセの幼児向け英語教材 <Worldwide Kids>
wwk01

ちょうど息子と旦那さんが外出している時に
配達してくれたので、落ち着いて中身を確認できました。

 

 

さて、中身はどんなだったでしょうか?

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

続きを読む

ec-dusk-park

大阪で母子の餓死遺体・・・悲しすぎる

2013年05月28日 [気になるニュース]

泣きました。

 

 

このニュース
腐乱遺体:大阪のマンション一室に 母子餓死か(毎日jp)
大阪で母子が餓死か 「いいもの食べさせたかった」 (日経新聞)

 

 

悲しすぎます。

 

 

亡くなったのは、2月頃だそうです。
寒かっただろうな。。。辛かっただろうな。。。

 

 

目の前で小さい子どもがお腹を空かせて死んでしまうなんて
想像するだけでも涙がとまりません。
誰か、気づけなかったのかと思うと、悔しくてなりません。

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

続きを読む

ec-hadajunto

肌潤糖でお肌のザラつきやくすみを優しくOFF♪

子どもの乾燥+カユカユ肌対策に
我が家では「みんなの肌潤糖」を使っていること、
先日記事に書かせていただきました。
「みんなの肌潤糖」で保湿ケア 効果と感想

 

 

初回はお試しサイズを購入し、
もったいないので(笑)、ほとんど息子だけに使っていましたが、
定期購入でお徳用サイズが届いてから、私も愛用しています。
日本一売れている保湿ケアアイテム、親子で愛用中♪

 

 

「みんなの肌潤糖」

は砂糖の中でも肌なじみのよい
「ビート糖(サトウダイコンからできた砂糖)」からできています。

 

 

さらに、それを一粒一粒、球状に整え、
植物性オイルで特殊コーティングされているんです。
※オイルは保湿等のためではなく、肌へのクッション効果と
浸透を均等にさせるために使われているそうです。

 

 

厳選された原料を、さらに丁寧に加工しているからこそ、
敏感肌でも使える優しさ
高い保湿ケア効果が得られる、というわけですね。

 

 

さて、そんな肌潤糖、
私はどんな使い方をしているかというと。。。

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

続きを読む

prof_scard

プロフィール更新しました

2013年05月25日 [わたくしごと]

今日は業務連絡的な。。。

 

 

プロフィールを更新しました。

 

 

ブログ開設時に書いたままのあっさりしたプロフィールから
今までの記事も踏まえ、ブログへの思いも含め、
熱く長い(笑)プロフィールに書き換えてみました。

 

 

もしお時間があるようでしたら、
ちょこっと読んでいただけると嬉しいです。
新しくなったプロフィール

 

 

今後とも「キレイなママの作り方」を
よろしくお願いいたします m(__)m

 

 


↑↑
いつも応援ありがとうございます。

ec-tenpura

シミが濃くなる原因「過脂化」を防ぐ方法

2013年05月23日 [アンチエイジング]

シミの原因に関するキーワード、
糖化、カルボニル化について以前記事を書きましたが。
黄ぐすみの原因、糖化だけでなく「カルボニル化」にも要注意

 

 

最近ではさらに

「過脂化」

という言葉も話題なんですね。

 

 

カルボニル化は黄ぐすみの原因となるものでしたが、
過脂化は、濃いシミや居すわるシミの原因となるもの。

 

 

お肌のシミだけに留まらないのがこの「過脂化」の怖いところで、
なんと動脈硬化にもつながることがあるそうなんです。

 

 

なんだか怖そうな「過脂化」について調べてみました。

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

続きを読む

2 / 1512345...10...最後 »
FXで斬る