キレイなママの作り方

ワーキングマザーNicoの美容ブログ。酵素ファスティングでデトックス、シンプルケアでキレイを手に入れる!

キレイなママの作り方 > 子どもの笑顔はキレイの源 > 子どもの前で泣いたらダメ?
ec-baby2

子どもの前で泣いたらダメ?

2013年05月10日 [子どもの笑顔はキレイの源]
気になる記事はシェアしていただけると嬉しいです。
 ↓↓

私は母に

「子どもの前で泣いたらあかんよ」

と言われました。

 

 

子どもがもっともっと小さいとき、
寝ているか、泣いているか、おっぱい飲んでいるかという時期、
子どもが泣き止んでくれなくて、寝てくれなくて
私も泣きたくなった日。

 

 

母にSOSの電話をした時に、言われた言葉です。

 

 

私が泣いたら、子どもは不安になって
もっともっと泣いてしまうよ、と。

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

 

 

今は、そんなことはありませんけどね^^

 

 

息子は来週2歳になりますが、
まだあまりおしゃべりはしません。

 

 

いや、ずーっとおしゃべりしていますが、
まだ日本語にはなっていないかなぁ、という段階。

 

 

同じ月齢のお友達を見ていると、
ずいぶんのんびりかもしれませんね。

 

 

保育園ではイイ子のようですが、家では「いらんことしい」
いたずらしては満面の「ドヤ顔」してくるオモロイ子。

 

 

なので、おしゃべりが少々遅くっても
ほとんど気にしていません。
(いや、そろそろ気にしたほうが良いのかしらん?)

 

 

そんな状態なので、
子どものことで泣きたくなることはないのですが。

 

 

仕事のことや、
心身の疲れからくる無意識のストレスで

どうにも涙が止まらなくなること、

ないでしょうか?

 

 

私は、あります。

 

 

もともと、メンタルがあまり強いほうではないので、
すぐに落ちます。ガクンと。

 

 

そんな時、愚痴ったりしますか?
誰に聞いてもらいますか?

 

 

お友達?
旦那様?
兄弟?
母親?

 

 

私は何となく、誰にも話しにくくって。

 

 

親しいママ友は、つまりは私と同じくらいの子どもがいるわけで、
「話を聞いて~」と気軽に電話もしにくい。

 

 

旦那さんはいろいろアドバイスしてくれようとするから
それを求めていない時には逆にストレスになる。

 

 

妹は海外で仕事をしているし、
母親にはメンタル的な悩みを話して心配させてたくはない。

 

 

さぁ、あなたならどうする??

 

 

私は最近、

子どもに話しています。

子どもにしてみれば、いい迷惑だと思います。
(息子よ、母を許せ・・・:苦笑)

 

 

これって意外に効果があるんですよ。

 

 

子どもは私のお膝か抱っこなので、
ほかほか温もりを感じられて、それだけでほっとできるんです。

 

 

子どもの顔を見ていると、
しょうもない悩みは不思議とほわ~っと消えていく気がします。

 

 

お話する時は目を見ながらゆっくり話すのですが、
理解はできないかもしれないけど、
少しでもわかってもらえたらいいな、と思うので
丁寧な言葉を選ぶようになり、
自然に心の中も整理されていきます。

 

 

私がポロポロ涙をこぼしていると、
不思議そうな顔をしながら小さな手で涙を拭いてくれたり、
手をのばして頭をよしよししてくれたりします。

 

 

いつの間にか、辛くて悲しくて流れていた涙が、
子どもに「ありがとう」という気持ちの
温かい涙に変わってきます。

 

 

ちょうど今夜は、なんだか疲れてしまって
子どもに悩みを聞いてもらっていました。。。

 

 

いつも笑顔をありがとう。
明日はママがキミを大笑いさせるから、楽しみにしててね^^

 

 


↑↑
応援クリックが親子の笑顔の源です♪


コメント

Comment

  1. 月子 より:

    Nicoさん、ファイト♪

    私もいまだに「ひとりで寝たい」という
    6歳次男に添い寝して癒してもらってます^^

    言葉に関しては全く心配ないですよ。
    長男は3歳過ぎて、ようやく意味のある言葉を
    しゃべり始めたかと思ったら、あっという間に
    普通の会話になりました。

    今は、きっとママの言葉や気持ちを
    たくさん溜め込んで、豊かな泉を満たして
    いるところなんでしょうね。

    • nico より:

      >月子様

      わーん、ありがとうございますー。

      6歳次男君、添い寝してくれるなんてやさし~い。

      仕事を始める前は、寝かしつけでなかなか寝てくれないのに
      イライラしてしまうことも多かったのですが、
      今は子どもが寝るまで一緒にゴロゴロするのが幸せなヒトトキです^^

      >長男は3歳過ぎて、ようやく意味のある言葉を
      >しゃべり始めたかと思ったら、あっという間に
      >普通の会話になりました。

      うちもそのタイプではないかと思っています。
      息子語でおしゃべりしているくらいのと同じ量を
      日本語でしゃべり出したら相当な「おしゃべり男」になりそうな(汗)

      おしゃべりでも無口でも、
      言葉を大切にする子になってくれたらいいな。

  2. のり子 より:

    Nicoさん こんばんは。
    遅くなってすみません。

    ママが泣きたくなるときって
    もしかして職場のお局が原因やったりして・・。

    2歳って一番かわいい時期やけど
    大変な時ですよね。

    それでも、十分ママのお役に立ってるやん^ ^
    私は今でも子供に悩みを打ち明けたりしますよ。

    そこでしっかりした解決策出されると
    ちょっと戸惑いますよね。。

    ママ今日も頑張ってや!

    いつもコメントありがとうございます。

    • nico より:

      >のり子さま

      こんばんは~。
      こちらこそ遅くなってすみません(汗)

      ほんまに可愛いいがぐり坊やなのに、
      疲れていたりするとちょっとしたことでキツく叱ってしまったりして
      自己嫌悪からの泣きたい気持ち・・・。
      というのもよくあるパターンです(^^;

      すやすや寝ているほっぺをスリスリしながら
      「ごめんやで」なんて思うこともしばしば。

      悩みの解決方法って実は自分でわかっているんですよね。
      それを改めて「アドバイス」されると戸惑うしイラっ(苦笑)

      そんな毎日でも子どもは待ってくれないので、
      おいていかれないようにおかーさんは頑張ります!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

FXで斬る