キレイなママの作り方

ワーキングマザーNicoの美容ブログ。酵素ファスティングでデトックス、シンプルケアでキレイを手に入れる!

キレイなママの作り方 > キレイになる話 > スキンケア > 手肌、乾燥していませんか?

手肌、乾燥していませんか?

2013年02月21日 [スキンケア, ネイルケア]
気になる記事はシェアしていただけると嬉しいです。
 ↓↓

まだまだお肌の乾燥が気になる季節ですね。

顔のお肌は皆さん気にされてると思いますが、

手肌のお手入れもきちんとされているでしょうか?

 

私はネイリストという仕事柄、

顔と同じくらい、あるいはそれ以上に手肌のケアを気にしています。

たくさんのお客様の手を見ているとわかるのですが、

実は手肌って顔以上に生活や年齢が出てしまうものなんです。

 

お顔や姿が年齢不詳でも、

手を見ればある程度お歳が分かってしまうこともしばしば。

逆にしっかりハンドケアをされていて、手肌に年齢が出ていない方は、

ほとんど例外なくお顔のお肌もキレイなんですね。

 

逆に、手肌は顔より酷使されているので、

正しいお手入れをすれば、効果が表れるのも早いです。

しっかりケアして、年齢と生活感の見えない手肌を手に入れましょう。

 

では、効果的なハンドケアの方法をご紹介します♪

 

 

(1)汚れを落とす

 顔のスキンケアと同じく、まず大切なのは汚れを落とすことです。

 ハンドソープをよく泡立てて、汚れや不要な角質をやさしく落とします。

 指の関節は特に角質等がたまりやすいので念入りに。

 くすみが気になる方はスクラブやピーリングを使うこともおススメ。

 ※ただし、使いすぎは禁物。

 

(2)洗った後の水気をしっかりふき取る

 洗いっぱなしの濡れたままは厳禁です!!

 お店の化粧室などにあるエアドライヤーよりも、ハンカチなどで

 しっかり水気をふき取るほうが、乾燥しません。

 

(3)しっかり潤いを与える

 洗顔後、タオルで水気をとったら、次はなにをしますか?

 いきなり乳液やクリームでなく、まずは化粧水で水分を与えますよね。

 それと同じで、乾燥のひどい肌の場合は特に、

 洗った後にいきなりハンドクリームより、ローションタイプのものか

 あるいはお顔用の化粧水でしっかり水分を補給します。

 

(4)潤いを逃がさない

 補給した水分を逃がさないために、手肌はハンドクリーム、

 お爪の周りはネイルオイルでしっかり保護します。

 

(5)スペシャルケア

 夜はこれに加えてマッサージをしたり、

 手袋をはめて寝たりすると翌朝の手肌に違いが出るはずです。

 

しっかり潤いに満たされた肌は、顔も手も同様に

くすみが取れてワントーン明るくなっているはずです。

 

日中ベタつきが気になるようなら、

クリームやオイルの代わりにゲルタイプのものを使っても良いと思います。

1日の最後、寝る前だけは、しっかり潤い→保護するようにしましょう。

 

早ければ数日で、カサカサしていたのが嘘のように

やわらかいお肌に変わってくるのが実感できると思います。

手肌がキレイになれば、ネイルサロンでネイルもキレイにしたくなります。

いったんキレイになった手は、その状態を維持したくなるので、

いつの間にかハンドケアも生活の一部になってしまうはずです。

 

乾燥と冷気でコンディションの悪くなりがちな今の時期こそ、

しっかりケアして周りに差をつけてみませんか?


コメント

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

FXで斬る