キレイなママの作り方

ワーキングマザーNicoの美容ブログ。酵素ファスティングでデトックス、シンプルケアでキレイを手に入れる!

キレイなママの作り方 > キレイになる話 > キレイに効く食材 > グリーンスムージーとサラダジュース
ec-saladjuice

グリーンスムージーとサラダジュース

2013年03月02日 [キレイに効く食材]
気になる記事はシェアしていただけると嬉しいです。
 ↓↓

グリーンスムージーといえば、
「美肌やダイエットに効果的」な「健康に良い習慣」として
話題になり始めて2~3年になるでしょうか。
 
美容やダイエットを気にする方であれば
一度は試したことがあるか、既に習慣にしているかもしれないですね。
かくいう私も、習慣にしている一人。
 
 
【グリーンスムージーとは】
 
グリーンスムージーの定義は↓↓の通り。
・グリーン(生の緑の葉野菜)とフルーツと水を
 ブレンダーで混ぜ合わせたもの
・使うのは新鮮な生の葉野菜とフルーツ、水だけで、
 根菜や牛乳、ヨーグルトや氷などは入れない。
うちは、水のほかに豆乳も入れているので、
厳密には「グリーンスムージー」とはちょっと違うかも。
 
ちなみに、グリーンスムージーを作る際、
グリーンとフルーツの割合は4対6ぐらいが飲みやすいとのこと。
効果的に摂るには、飲み方にもルールがあるそうですよ。
 
(1)できるだけ毎日飲む
(2)1日1リットル飲めば効果的
(3)食事と一緒には飲まず、
 他の物を飲食する場合は前後に40分以上あける

 
うーむ、(1)以外はできていない。。。
とはいえ、習慣のものですし、後で書きますが、
それなりの効果は感じているので良しとしたいと思います(笑)
 
 
【サラダジュースとは】
 
タイトルにあげた「サラダジュース」ですが、
こちらは最近知った言葉です。
「果物を入れずに野菜だけで作る低糖質のジュース」を言います。
おすすめのレシピとして
・小松菜+キャベツ+豆乳
といったものもあったので、
こちらは豆乳(水以外のもの)を入れても定義からは外れないのかな。

 

↑↑ ポチっと応援していただけるととても嬉しいです♪


 
【特徴・効果】

・栄養価が高く、酵素も摂れる
 生の野菜やフルーツに含まれる栄養価が高いのはもちろんですが、
 加熱しないことで「酵素」もしっかり摂ることができます。
 ファスティング時に飲むのも酵素ドリンクですが、
 酵素を摂ることで腸内環境が改善されます。
 また、代謝もUPするのでダイエット効果も期待できますね。
 
・消化が良いのに食物繊維も豊富
 ミキサーでしっかり攪拌することで、
 栄養素を含む細胞壁が破壊され吸収しやすい状態になります。
 ジューサーだとサラサラのジュースが作れますが、
 食物繊維が除かれてしまうので、
 スムージーはミキサーやブレンダーで作るのがポイントです。
 
・朝に食物繊維を摂るメリット
 水溶性の繊維質を朝にたっぷり摂ると、
  一日中血糖値が上がりにくくなるそうです。
 ダイエットの為であれば、糖分の多いフルーツを入れずに
 野菜のみのサラダジュースで繊維質を摂るのが効果ありそうですね。

 
【私の場合】
 
そもそも飲み始めたのは、
美容やダイエットが目的ではなかったんです。
きっかけは、子どもの食べムラ。
朝ごはんをまったく食べてくれない時期がありました。
その頃は、ごはんはあまり食べないけど、
食後に少しあげていた果物はよく食べていました。
朝、何を出しても食べてくれないので、
試しに冷蔵庫にあったフルーツを何種類かと、
たんぱく質もプラスしようと豆乳も一緒にミキサーにかけ、
「飲んでみる~?」と出して見たところ、なかなかの飲みっぷり。
 
それ以来、朝は家族でスムージーを飲むようになりました。
子どもの「朝ごはん食べたくない」ブームも一時的なもので、
今はトーストでも米飯でも食べますが、
スムージーは定番化して毎日食卓に並んでいます。
 
葉物野菜は生野菜のほか、冷凍のほうれん草などを使っても良いし、
粉末の青汁を入れても美味しいですよ。
色が悪くなりますが、野菜ジュースを混ぜるのもあり。
 
決まりはないので、飲みやすく続けやすいスタイルで
好みのグリーンスムージーやサラダジュースを
アレンジしてみてはいかがでしょうか。


コメント

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

FXで斬る