キレイなママの作り方

ワーキングマザーNicoの美容ブログ。酵素ファスティングでデトックス、シンプルケアでキレイを手に入れる!

キレイなママの作り方 > キレイになる話 > 大人のメイク > ベルばらの オスカルみたいな まつげは好きですか?
ec-eyelashcurler

ベルばらの オスカルみたいな まつげは好きですか?

2013年05月05日 [大人のメイク]
気になる記事はシェアしていただけると嬉しいです。
 ↓↓

宝塚ではベルサイユのばら(ベルばら)が公演中ですね。
実は私も好きなんですよ、ベルばら。

 

 

ベルばらといえばオスカル!
マリー・アントワネット!!

 

 

そしてあの長ーいまつげ(笑)

 

 

漫画からそのまま抜け出してきたような
バサバサつけまつげはともかく
美しく長いまつげには憧れてしまいますよね^^

 

 

まつげについて書いた過去記事はこちら
まつげ美人になりましょう
イマドキまつげはフサフサよりも目尻長め

 

 

まつげをしっかり育て、
目尻長めのキレイなママ風まつげになろうと思ったとき、
方法はいくつもあります。

 

 

(1)自まつげにこだわる
(2)手軽にさくっとつけまつげ
(3)お金をかけてもまつげエクステ

 

 

あなたはどれが好きでしょうか。

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

 

 

どれが良くてどれが悪いということはありません。
好みとライフスタイルにあった方法を選んでくださいね。

 

 

まつげエクステ講師(お休み中ですが)だったりする
Nicoから、それぞれの長所と気をつけておきたいポイント
お伝えしたいと思います^^

 

 

 

【1:自まつげにこだわる派】

 

オスカルまつげになるのは難しいですが、
いちばんナチュラルで健康なまつげを維持しやすい方法です。

 

 

■長所

 

・いちばん自分のまつげの状態がわかりやすい。
花粉症の時期やコンタクトであっても
いつも同じメイクでいられる。
※つけまつげやエクステは花粉症などでついつい目を
触ってしまうような場合には不向き。

 

 

■注意点

 

ビューラー、マスカラの使い方が雑になると
自まつげをいためてしまう可能性アリ。
・マスカラをしっかりつければつけるほど、
パンダ目になる可能性も高く、クレンジングも時間がかかる。

 

 

 

【2:手軽にさくっと付けまつげ派】

 

オスカルまつげもイマドキまつげも自由自在。
手軽に気分次第で好きなまつげになれるのが付けまつげ。

 

 

■長所

 

・その日の気分によっていろいろなまつげを楽しめる。
・自まつげの長さや本数に関係なく、なりたいまつげになれる。

 

 

■注意点

 

・根元(接着する部分)があるので、自まつげ派やエクステ派より
ナチュラルさに欠ける。
・うまく装着できないと、目尻や目頭から剥がれやすい場合もある。
・取るときに注意しないと自まつげが切れたり抜けたりする原因にも。

 

 

 

【3:お金をかけてもまつげエクステ派】

 

お金と時間はかかりますが、持続力はイチバン。
すっぴんになっても目力が落ちないのはエクステですね。

 

 

■長所

 

・いったんつけたら2週間~1ヶ月持続する。
・汗や水に強いので、プールやシャワーもつけたままで大丈夫。
すっぴんになっても目力が落ちない。

 

 

■注意点

 

技術の確かな施術者でないと、目や目の周りにトラブルが
おきてしまう可能性もある。
・まつげの生え変わりとともに取れていくので、
定期的なメンテナンスが必要。
・接着剤がオイルに弱いので、アイメイクをオフする際に
専用クレンジングを使うなど、維持するための注意が必要。

 

 

 

【あなはたどれを選びますか】

 

気分によって頻繁にまつげを変えたい方は付けまつげ、
お金と時間をかけても目力を保ちたい方はエクステでしょうか。

 

 

自まつげをキレイに育てられたら、
ビューラーとマスカラだけでも十分かもしれません。

 

 

どれを選んでも、つけたりメイクしたりする時より、
はずしたりクレンジングしたりする時に
ダメージを与えないよう丁寧にすることが大切です。

 

 

私は定期的に通うことが難しいのでエクステはお休み中。
8割自まつげ+マスカラ、2割付けまつげという感じです。

 

 

どの方法も長所短所がありますので、
もし食わず嫌いのものがあれば、
一度試してみると、新しい発見があるかもしれませんよ♪

 

 


↑↑
1clickで目力アップ♪


コメント

Comment

  1. のり子 より:

    Nicoさん こんにちは。
    自まつ毛にこだわる派ののり子です。
    抜け毛が気になる年頃です。

    私もベルバラ大好きです!宝塚にも観に行きました^ ^
     
    宝塚の独特のメイク、特にアイメイクは
    間近で見るとすっごいですよね。
    まつげなんてビヨ~ンで、舞台でも目力が強烈です。

    オスカルとアントワネット・・
    もっかい観たいなあ~♪

    • nico より:

      >のり子様

      コメントありがとうございます~!!
      まつげも抜けますよね・・・。

      健康なまつげを育てるのは、
      お爪や髪の毛と同じ考え方で良いので、
      良質なたんぱく質やミネラルを摂り、
      メイクやクレンジングでいじり過ぎないようにしてくださいね^^

      私の母もさっそく観てきたそうですよ、ベルばら。
      私も行きたいです~。
      オスカルもいいけどアンドレも好きなNicoでした(笑)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

FXで斬る