キレイなママの作り方

ワーキングマザーNicoの美容ブログ。酵素ファスティングでデトックス、シンプルケアでキレイを手に入れる!

キレイなママの作り方 > キレイになる話 > アンチエイジング > 化粧品に含まれるEGF、その効果とは?
ec-cleansing

化粧品に含まれるEGF、その効果とは?

2013年05月20日 [アンチエイジング, 美容成分]
気になる記事はシェアしていただけると嬉しいです。
 ↓↓

先月の下旬に「プロテオグリカン」という成分について
記事をUPしました。
プロテオグリカンの効果とは?

 

 

プロテオグリカンには「EGF様作用」という
「あたかもEGFのように振舞う作用」があったのですが、
肝心の

「EGF」

について記事にしていないことに気づきました(汗)

 

 

折りしも(?)、EGFを配合した美容液
モニター品としていただいておりまして、
これまた後日感想をUPする予定ではあるのですが。

 

 

自分の使っているものに含まれる成分は
しっかり知っておく必要があると思いますので
今日は「EGF」についてまとめてみることにします^^

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

 

 

【EGFとは何ぞや】

 

「EGF」とは「Epidermal Growth Factor」の略称。
プロテオグリカンの記事にも書いたとおり、
「上皮細胞成長因子」と呼ばれます。

 

 

「上皮細胞増殖因子」「上皮細胞成長因子」
「細胞再生因子」と言われることもあるそうですよ。

 

 

その呼ばれ方からしても、
細胞の生まれ変わり、ターンオーバーに関係する
ものであることが想像できますよね。

 

 

発見された当初はヤケドを負った肌の再生を目的とし
皮膚再生医療の分野で使用されていたものです。

 

 

この成分は、お肌の老化メカニズムを研究していた
アメリカのスタンレー・コーエン博士
「肌の老化はEGFの減少によって起こる」ことを解明したことから
注目されるようになったものです。

 

 

ちなみに、コーエン博士はこの功績が認められ
1986年にノーベル医学生理学賞を受賞しています。

 

 

日本では2005年から厚生労働省により
化粧品への配合が認可されたそうです。

 

 

 

【EGFの効果とは】

 

さて、次は効果についてですが、
EGFといえばシワやタルミに効くアンチエイジング成分として
よく知られていますよね。

 

 

ですが、EGFに「シワやタルミを改善する」作用が
あるわけではないんです。

 

 

EGFの効果は、その名前の通り
肌表面の新陳代謝を活性化
 ⇒ ターンオーバーを促進する
というところにあるんですね。

 

 

また血流を良くし、
コラーゲンの蓄積を促す働きもあるそうです。

 

 

これらは、ヤケドによる皮膚移植や
角膜切開後の傷の回復促進などのため
医療分野で使用されてきた中で確認されているもの。

 

 

シワやタルミなどの肌トラブル
ターンオーバーが促進されることで解消されるわけですね。

 

 

ターンオーバーが促進されて
コラーゲンの蓄積が進むとなれば、
シワやタルミが解消されるのも納得です。

 

 

 

【副作用はありません】

 

お肌にはEGFを受け入れる「受容体」があり、
これと結びつくことによって
EGFは効果を発揮することができます。

 

 

EGFがお肌の細胞の中で飽和状態になると、
受容体はそれ以上EGFと結びつくことはできなくなり、
お肌に過剰に取り入れられることはありません。

 

 

ですから、EGFをお肌に塗りすぎることによる
副作用もないそうです。

 

 

 

【効果的な使用方法】

 

EGFはムコ多糖類(ヒアルロン酸やコンドロイチン硫酸)を併用すると
さらに効果的だそうです。

 

 

細胞の水分を適度に保つことによって栄養分やミネラルが
細胞間をバランスよく移動することができるようになります。

 

 

ムコ多糖類の吸湿性は、細胞の生成をスムーズに助けてくれるそうですよ。

 

 

 

唾液や母乳にも含まれるEGF。
年齢とともに減少し、老化につながる成分なので
しっかり補っていきたいものですね。

 

 

毎日のスキンケアの効果か、
すべすべでぷにぷにになった息子のお肌。

 

イチバン身近な理想のお肌をお手本に、
ママはターンオーバーを正常化しなければ(笑)

 

 


↑↑
応援の1クリックが更新の励みになります♪


コメント

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

FXで斬る