キレイなママの作り方

ワーキングマザーNicoの美容ブログ。酵素ファスティングでデトックス、シンプルケアでキレイを手に入れる!

キレイなママの作り方 > キレイになる話

「年齢不詳ですよね~」と言われる美肌の秘密

まずはカラダの中からキレイに^^
ベジーデル酵素液
ベジーデル酵素液
感想&レビュー記事はこちら
私の救世主 I’m PINCH
I'm PINCH
I’m PINCH
感想&レビュー記事はこちら
W洗顔不要!マナラホットクレンジングゲル
マナラホットクレンジングゲル
感想&レビュー記事はこちら

子どもとの時間を大切にしたいから、
Nicoは厳選したアイテムで時短美容をしています。

アレコレ使わなくても
「全然アラフォーには見えないんですが!?(すでに37歳目前:汗)
 お肌トラブルなんてありませんよね!」 と言われるくらい、
美肌になれる秘密があります。

ec-brush

BBクリームの次はCCクリームで時短メイク

2013年05月17日 [大人のメイク]

数年前に大流行したBBクリーム
今ではすっぴんメイクや時短メイクには欠かせない
定番アイテムとなっていますよね。

 

 

美容大国の韓国では、
BBクリームは既に過去のモノになっているって
ご存知でしたか??

 

 

BBクリームに代わってブームなのは

CCクリーム。

 

 

B⇒Cなんて冗談みたいですが、
BBもCCもちゃんと意味のある言葉の略なんですよ。

 

 

BBクリームの次に来たCCクリームとは?

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

続きを読む

ec-sweet-potato

サツマイモはダイエットにも美容にも効果あり

2013年05月12日 [キレイに効く食材]

サツマイモといえば秋のイメージですが、
スーパーに行けば年中手に入るお芋さんですよね。

 

 

食物繊維たっぷりで自然な甘み、
子どものおやつにもぴったりの食材です。

 

 

実はサツマイモって美容効果も高いって
ご存知でしたでしょうか。

 

 

食物繊維が便秘に効く、だけじゃないんです。

 

 

サツマイモには他のお芋さんたちにはない、
美容と健康に効く成分がたくさん入っているんですよ。

 

 

サツマイモの美容成分って?

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

続きを読む

ec-yogurtia

米麹で甘酒 「はや作り」で作ってみました 

2013年05月09日 [キレイに効く食材, 発酵レシピ]

ヨーグルティアを購入して早や2週間。

 

 

最初に作った甘酒のレポートは
以前記事に詳しくUPさせていただきました。
甘酒の作り方 ~麹とヨーグルティアで作ってます~

 

 

あれからさらに甘酒を2回作りましたが、
ヨーグルトはまだ1度も作っておりません。

 

 

我が家の「ヨーグルティア」
「甘酒製造機」と改名したほうが良いやもしれません。

 

 

というわけで、前回UPしたのとは違うレシピで作った
甘酒をご紹介したいと思います。

 

 

今回の甘酒は

「はや作り」

という方法で作りましたよ。

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

続きを読む

ec-kajuku

酵素ドリンクを比較 オススメランキングと飲み方

今まで当ブログでは酵素ドリンクを
何種類かご紹介してきました。

 

 

今日は、それらの酵素ドリンクについて
特長の比較とNico的オススメの飲み方
まとめてみたいと思います♪

 

 

これから酵素ドリンクを始めようと思っている方の
参考になれば幸いです。

 

 

 

あ、その前に。

 

 

「酵素」についてよくわからなーい、という方は
酵素の種類や役割、作用についてちょこっとおさらい。
「酵素って?」今さら聞けない基礎知識[1/2]
「酵素って?」今さら聞けない基礎知識[2/2]
酵素で便秘解消 腸内環境を整えましょう
授乳と酵素

 

 

準備はよろしいですか?

 

 

それではさっそく、Nicoの独断と偏見による(笑)

「酵素ドリンク比較とNico的飲み方」

をどうぞ。
※オススメ順になっています。

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

続きを読む

ec-eyelashcurler

ベルばらの オスカルみたいな まつげは好きですか?

2013年05月05日 [大人のメイク]

宝塚ではベルサイユのばら(ベルばら)が公演中ですね。
実は私も好きなんですよ、ベルばら。

 

 

ベルばらといえばオスカル!
マリー・アントワネット!!

 

 

そしてあの長ーいまつげ(笑)

 

 

漫画からそのまま抜け出してきたような
バサバサつけまつげはともかく
美しく長いまつげには憧れてしまいますよね^^

 

 

まつげについて書いた過去記事はこちら
まつげ美人になりましょう
イマドキまつげはフサフサよりも目尻長め

 

 

まつげをしっかり育て、
目尻長めのキレイなママ風まつげになろうと思ったとき、
方法はいくつもあります。

 

 

(1)自まつげにこだわる
(2)手軽にさくっとつけまつげ
(3)お金をかけてもまつげエクステ

 

 

あなたはどれが好きでしょうか。

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

続きを読む

ec-coffee

コーヒーポリフェノールの抗酸化力でシミ予防

コーヒーが好きな方に朗報。

 

 

コーヒを1日2杯以上飲む人は、
それ以下の人よりも紫外線によるシミが少ないという
研究の結果があるそうです。

 

 

これはコーヒーに含まれるクロロゲン酸類という
ポリフェノールの一種強い抗酸化作用を持つため。

 

 

「抗酸化作用」といえば、
このブログでも何度もでてきている
アンチエイジングのキーワードですね。

 

 

「カフェイン」というイメージの強いコーヒーですが、
今日は抗酸化作用について注目したいと思います。

 

 

コーヒーの抗酸化作用

とは?

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

続きを読む

ec-sugarbowl

オリゴ糖の種類と効果

2013年04月30日 [キレイに効く食材]

便秘解消といえば酵素とともに

オリゴ糖

が欠かせません。
酵素で便秘解消 腸内環境を整えましょう

 

 

先日ヨーグルティアで作った甘酒にも
オリゴ糖はしっかり含まれています。

 

 

腸内環境を整えることは、
美容と健康の基本。

 

 

今日は家族みんなで上手に摂り入れたいオリゴ糖について
ちょっと詳しくご紹介したいと思います。

 

 

【オリゴ糖は母乳から発見された】

 

母乳で育った赤ちゃんと
ミルクで育った赤ちゃんは、便の色や臭いが異なります。

 

 

息子の場合でも、基本的には母乳で育てていましたが、
私が体調を崩して薬を服用せざるを得なくなり
数日間ミルクを飲んでもらったことがあります。

 

 

その間は、確かにいつもと便の様子が違っていました。

 

 

また、母乳で育った赤ちゃんは下痢になりにくかったり
病気になりにくいなどの傾向があります。

 

 

これらは腸内のビフィズス菌が多いためであるということが
わかってきているそうです。

 

 

ビフィズス菌のエサになるのはオリゴ糖です。

 

 

母乳で育った赤ちゃんはオリゴ糖をしっかり摂取できているから
腸内のビフィズス菌が多くなる、というわけですね。

 

 

では、オリゴ糖の特徴について
もう少し詳しく見ていきましょう。

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

続きを読む

2 / 1012345...10...最後 »
FXで斬る