キレイなママの作り方

ワーキングマザーNicoの美容ブログ。酵素ファスティングでデトックス、シンプルケアでキレイを手に入れる!

キレイなママの作り方 > キレイになる話 > キレイに効く食材 > 甘酒できた ~麹とヨーグルティアで作ってみた~
ec-yogurtia

甘酒できた ~麹とヨーグルティアで作ってみた~

2013年04月28日 [キレイに効く食材, 発酵レシピ]
気になる記事はシェアしていただけると嬉しいです。
 ↓↓

昨夜仕込んだ甘酒、美味しくできたかな~。
甘酒の作り方 ~麹とヨーグルティアで作ってます~

 

 

気になって気になって、
4時間(ちょうど予定時間の半分)経過したところで
ちょこっと取り出して様子を確認(笑)
amazake-recipe06

なんだか全体に色が変わっていますね~。
※さすがにあけて味見はしませんでした^^

 

 

レシピによっては途中で1回混ぜるものもあるようですが、
参考にしたヨーグルティア付属のレシピには
何も書いていなかったので、そーっとそのまま戻しておきました。

 

 

さて、いよいよ出来上がりです♪

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

 

 

タイマーが切れてもアラームなどは鳴りません。
こちらがフタをあけるまで、ヨーグルティアちゃんは
無言で待っておられましたよ・・・。

 

 

ドキドキしながら取り出してみると、こんな感じになっていました。
amazake-recipe07 amazake-recipe08

ドロっとしたお粥のような状態です。
「飲む」というより「食べる」という言葉がふさわしいドロドロ加減。
とても甘~い香りがします。

 

 

ちょっと味見すると口がきゅーっとなるほど甘い!!
ほんのわずかに酸味がするようなしないような。

 

 

これ以上発酵が進まないように、すぐに食べる分だけ取り分け、
残りは容器ごと氷水に入れて急冷しました。
amazake-recipe09

荒熱が取れたら、容器のまま冷蔵庫へ。

 

 

 

【初めての自家製甘酒、味見してみました】

 

取り分けた温かい甘酒、
旦那さん、息子にも味見してもらいました。

 

 

私はそのままでは甘すぎてたくさんは食べられないと思いました。

 

 

旦那さんもその点は同意見でしたが、
「うーん、スムージーに入れたら合う気がする」とのこと。

 

 

えっっ、スムージーですか??

 

 

息子は、なんだか後をひくようで、
片付けようとすると「もう一口」と要求(笑)
結局5~6匙食べたでしょうか。

 

 

朝の忙しい時間だったので、
ミキサーでペーストにすることも、
他のものに混ぜることもできず、お楽しみは夜に持ち越し。

 

 

 

【麹甘酒、簡単でオススメの飲み方(冷ver.)】

 

仕事から帰って、
疲れた体に「飲む点滴(=甘酒)」だ、ということで
何に混ぜて飲もうか一思案。。。

 

 

私は豆乳、旦那さんはスムージーの代わりに野菜ジュースを選択。

 

 

どちらも改めて温めずに冷甘酒を使いました。

 

 

■豆乳(100mlくらい)+冷甘酒(大さじ1弱)

 

豆乳に甘酒の甘みミックスされてむっちゃ美味しい!!
甘いものが欲しいときにピッタリの飲み物になりました。

 

 

豆乳クサさが甘酒のおかげでほとんどなくなるので、
豆乳が苦手な方でも飲みやすい味に変身。

 

 

豆乳が苦手な旦那さんも美味しく飲めると言っていましたよ^^

 

 

甘酒の栄養&美容成分豆乳のイソフラボンがプラスされて
疲れが取れるだけでなく、キレイをUPさせる作用も抜群ですね。

 

 

夜に甘いものが欲しくなったときには「しみ込む豆乳」を
愛飲していましたが、「豆乳+冷甘酒」も良さそうです。
イソフラボンとコラーゲンでキレイになれる「しみ込む豆乳」

 

 

■野菜ジュース(100mlくらい)+冷甘酒(大さじ1弱)

 

意外な組み合わせですが、これもかなりイケます。
野菜ジュースにほんのり甘みがプラスされ、
とってもまろやかになります。

 

 

野菜ジュースの味を邪魔しないので、
これならスムージーに入れても美味くできそう。
明日の朝はスムージーに甘酒を入れる予定です♪

 

 

こちらは甘酒の栄養フレッシュジュースのビタミン類や
抗酸化作用がプラスされます。

 

 

オリゴ糖や食物繊維も取れるので、
エネルギーチャージとデトックスが同時にできる
朝にオススメの組み合わせです。

 

 

 

【ペーストにしておくと便利】

 

豆乳+冷甘酒も野菜ジュース+冷甘酒も
とっても美味しかったのですが。
スプーンで混ぜながら飲まないとすぐに甘酒が沈殿。。。

 

 

明日はスムージーを作る前に、
甘酒自体をミキサーでペーストにしておくことにしました。。

 

 

ドロドロの甘酒が好きな方はそのままで、
我が家のように何かに混ぜる場合はペーストにしたほうが
断然使いやすいと思います。

 

 

他にも混ぜてみたいものがいろいろあるので、
オススメのメニューが出てきたらまた記事にしていきますね。

 

 

今度は、ご飯を使わずに米麹と水のみで作る
甘酒に挑戦する予定です。

 

 

甘酒シリーズ、次回をお楽しみに~。

 

 


↑↑
いつも応援ありがとうございます^^


コメント

Comment

  1. Nicoさん、こんばんは^^
    続き、アップありがとうございますー!
    楽しみにしてました!

    ヨーグルティアの付属レシピだと、かなり水分の少ないお粥系の仕上がりになるんですね…!
    あんまり水分が多いと、ペースト状にして、甘味料の代わりにも使いたいわたしにとっては困っちゃったりするので、一度このレシピでも作ってみようかなぁ…。

    そして、シンクロ!
    実は、わたしも今朝、豆乳+甘酒シェイク作って、家族でいただところだったんです!
    これにプラスバナナも加えて。
    これも美味しかったです^^
    たぶんこれ、ちびっこウケするお味な気がします(笑)

    野菜ジュースは未体験なので、今度試してみたいです!
    わぁ・・・嬉しい。ヨーグルティア仲間、本当嬉しいです。

    • nico より:

      >スギハラ食堂様

      こんばんは♪

      おぉ、なんというシンクロ。
      甘酒+豆乳+バナナ、いいですね~。
      我が家では毎朝のスムージーに豆乳もバナナも入っておりまして、
      今朝は甘酒もプラスしたところ、息子の「おーいしー(^^)」いただきました^^

      野菜ジュースはペーストにしても沈殿しがちなので
      かき混ぜながら飲んでみてくださいね。

      現在甘酒からパン作り用の甘酒酵母を作っておりまーす。
      酵母ができたらフライパンで焼くパンに挑戦します♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

FXで斬る