キレイなママの作り方

ワーキングマザーNicoの美容ブログ。酵素ファスティングでデトックス、シンプルケアでキレイを手に入れる!

キレイなママの作り方 > キレイになる話 > キレイに効く食材 > 米麹で甘酒 「はや作り」で作ってみました 
ec-yogurtia

米麹で甘酒 「はや作り」で作ってみました 

2013年05月09日 [キレイに効く食材, 発酵レシピ]
気になる記事はシェアしていただけると嬉しいです。
 ↓↓

ヨーグルティアを購入して早や2週間。

 

 

最初に作った甘酒のレポートは
以前記事に詳しくUPさせていただきました。
甘酒の作り方 ~麹とヨーグルティアで作ってます~

 

 

あれからさらに甘酒を2回作りましたが、
ヨーグルトはまだ1度も作っておりません。

 

 

我が家の「ヨーグルティア」
「甘酒製造機」と改名したほうが良いやもしれません。

 

 

というわけで、前回UPしたのとは違うレシピで作った
甘酒をご紹介したいと思います。

 

 

今回の甘酒は

「はや作り」

という方法で作りましたよ。

 

 

←応援していただけるととても嬉しいです♪

 

 

 

甘酒レシピの多くはご飯かおかゆに
米麹を混ぜているものが多いですよね。

 

 

この「はや作り」は何が違うかというと、
ご飯(おかゆ)をまったく使わないんです。
使うのは米麹と水だけ。

 

 

米麹と同量の水だけで作ります。

 

 

お見せするほどのこともない、
とっても簡単なレシピ(?)ではありますが・・・。

 

 

■材料

 

米麹:300g
水:460ml

 

 

これだけ(笑)

 

 

ヨーグルティアの内容器に300gの麹を投入。
amazake-recipe2-01

 

分量の水を加えてよく混ぜます。
amazake-recipe2-02

 

温度と時間は前回と同じ。
60℃、8時間にセットしましたよ。

 

 

で、出来上がったのがこちら。
amazake-recipe2-03 amazake-recipe2-04

 

前回のものより、粒感がしっかり残っており、
見るからに濃厚そうに仕上がりました。

 

 

ご飯が入っていない分、
麹の香りや風味がしっかり感じられるお味です。
まろやかでありながら、甘みも強いです。

 

 

実はこの甘酒、
甘酒好きの母に食べてもらおうと思って作ったもの。

 

 

息子の節句のお祝いを実家でしてもらうことになり、
柏餅やちまきを用意してくれた母に
せめてものお礼代わりにと持って行きました。

 

 

私や旦那さんは、
そのままでは甘みが口に残るのが気になり、
いつも何かに混ぜて使っている甘酒。

 

 

今回は特に麹のみで濃厚に仕上がったので、
そのままではちょっとキツいかなぁ、と思っていました。

 

 

それが、一口食べて見た母。
「わ~、これ美味しいなぁ。
全部もらってええの?ありがとう。」
と、とても喜んでくれました。

 

 

温めて、しょうがを少し入れたりして
そのまま飲んでくれているようです。

 

 

 

【甘酒の作り方いろいろ】

 

甘酒の作り方については、
今回の「はや作り」のほかにも2種類、
あわせて3種類あることを知りました。

 

 

簡単にご紹介したいと思います。

 

 

■はや作り

 

米麹と同量の水(60℃)で作る方法。
良質の麹が手に入ったときにオススメの作り方。

 

 

私は特別な米麹が手に入ったわけではなく、
ご飯を使わないバージョンをやってみたくて試してみました(笑)

 

 

使った麹の風味が強く出るので、
これからもいろいろな麹で試していきたいと思います。

 

 

■かた作り

 

炊く前のお米と同量の麹で作る方法。

 

 

炊き上がったご飯の粗熱を取り、
60℃以下になったら麹とよく混ぜ合わせ、
そのまま55℃~60℃で保温します。

 

 

これはできあがっても固めのペースト状なので、
飲む場合にはお湯やお水で割る必要があります。

 

 

■うす作り

 

かた作りに総重量の半分のお水を混ぜてから
保温して作ります。

 

 

私が前回作ったのも、
ご飯にお水を混ぜてから麹を入れましたので
この「うす作り」系ですね。

 

 

これは水が加わっている分
やわらかくなりますので、
ストレートで飲むこともできます。

 

 

 

【我が家の甘酒事情】

 

最近はスムージー(コップ6~7分目)
甘酒(大さじ1)を加え、酵素を入れて飲むのが
毎朝の習慣になりました。

 

 

スムージーに甘酒を少し混ぜると、味がまろやかに整います。

 

 

フルーツが少し若かったり酸味が強かったりして
「あ、ちょっとこのフルーツ失敗かも」という時でも
飲みやすいスムージーになってくれちゃいますよ(笑)

 

 

我が家では、甘酒を入れるようになって
息子のスムージーの飲みっぷりがよくなりました。
味が変わるほどは入れていませんが、
口当たりがよくなったのは分かるのかな。

 

 

皆さんもぜひお試しあれ~。

 

 


↑↑
1clickでもっと甘酒が美味しくなります♪


コメント

Comment

  1. Nicoさん、こんばんは^^
    噂のはや作り甘麹ですね!
    いまだ、挑戦できておらず…。
    でも、当食堂で使っている麹は結構美味しいとのことのなので、
    近いうちにこの作り方試してみたいと思います!
    甘味料としても、自然な甘さで、加えたもの全体をまろやかにしてくれるような気がします、甘酒で甘味つけると。
    また、更新楽しみにしてますね^^

    • nico より:

      >スギハラ食堂@ヨーグルティアン様

      こんばんは~。
      「はや作り」いいですよ~♪
      濃厚で美味しいのはもちろんなのですが、
      麹と水だけで良いのでとにかく簡単っっ。
      コスト的には贅沢バージョンになりますが、
      試す価値アリだと思います。

      玄米麹なんかでも試してみたいと思う今日この頃です^^

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

FXで斬る